kissing-couple-1209043_1920

占い軍師上嶋櫻子の研究録

愛しているときの脳の中


出会った瞬間ビビッときた、とか
ある日同僚の素敵さに今さらながらに気づいた、とかで恋に落ち
その日を境に世界が色鮮やかになり、心も足取りも軽やかに。
まるで今までの日常がモノクロームだったかのように…。
会っているときはキュンキュンしっぱなし。
一人の時は妄想しながらニヤニヤ。

いつしかキュンキュンやニヤニヤもしなくなったけれど
一緒にいると心が穏やかになる。
その人がいてくれるだけで世界から承認されているような安心感。
嫌なところもあるし、ケンカもするけれど
それでも根本の信頼は変わらない。
きっとこのまま一緒に老いていくのだろうという漠然とした予感。

本能的に求めるDNAに出会うと、人の脳内では
PEA(フェニルエチルアミン)というホルモン(神経伝達物質)が分泌され
興奮ホルモンのドーパミンも大量に分泌されます。
これらは別名やる気ホルモンとも呼ばれ、人を激しく興奮させる一種の麻薬です。
それにより気分が高揚し、世界が色づいたり足取りも軽やかになったりするのです。
そして男性なら男性ホルモンのテストステロンが活発になり性欲増大!
女性も、女性ホルモンのエストロゲンが活発になり
気配り上手になったり肌ツヤが良くなったりメリハリボディになったりと
優しい女性らしさを増大させ、男性を誘惑します。
彼ができると突然お料理好きになる女性がいるのは、こういうことなのです。
しかし、興奮状態というのは非常に疲れるので長くは続きません。
恋のドキドキが終わっても、相手に愛おしさや慈しみが湧いていれば
その時には、愛と信頼のホルモンであるオキシトシンが分泌されている証拠。
愛着や情など、関係を長続きさせる感情を呼び起こします。
オキシトシンが穏やかに分泌し続けているカップルは
信頼感も厚く、結びつきが強固で長続きします。

ちなみに、キスやセックスでも分泌されるオキシトシンは女性のほうが出やすいため
女性はそんなに好きな相手でなくても、一度抱かれてしまうと執着してしまう場合が多く
男性は無意識にそれを利用して早々にHをしてしまおうともくろみます。
女性の皆さん、気を付けてください。
また、エストロゲンは直感力や洞察力も高めます。
女性が浮気のニオイを嗅ぎつけるのが上手いのはエストロゲンが活発なためです。
男性の皆さん、気を付けてください。

ところで、女性ホルモンにはエストロゲンの他にプロゲステロンがあります。
また、女性にも男性ホルモンのテストステロンが分泌されています。
エストロゲンは生理の終わりから排卵日に分泌され
優しく穏やかになり女性的な魅力にあふれ、男性を誘い込みます。
排卵後の高温期には、プロゲステロンの分泌が活発になり
妊娠しやすいように女性を大人しくさせるため、眠気やだるさを引き起こします。
妊娠の準備期間なので、胸が張ったり性欲が減退したりします。
生理前にはテストステロンの分泌が活発になります。
生理前に無性にHがしたくなったりイライラして闘争的になったりするのは
テストステロンの作用でオス化するからなんですね。
男性は常にテストステロンが分泌されているので
飽きもせずいつもいつもいつも発情しているわけです。

そして驚くべきことに、女性ホルモンは好みの男性像までも変えるのです!
エストロゲンが活発な時には、よりテストステロン値が高そうなワイルドな肉食男子を
プロゲステロンが活発な時には、フェミニンな草食男子を好きになります。
しょっちゅう彼氏と別れ話と仲直りを繰り返している女性はホルモンに振り回されていて
優しくて大事にしてくれる彼が大好き~♡→なんかこの人男らしくない!→
いつも優しい彼が好き♡やっぱり私には彼しかいない!……という繰り返しなんですね。

そうです。
ホルモンを理解することが、恋を射止めたり良い関係を築いたりする近道なのです。

関連記事

  1. feet-619399_1920

    占い軍師上嶋櫻子の研究録

    ポジティブ教に疲れたあなたに贈る、ネガティブ思考が幸運を呼ぶカラクリ

    昨今はポジティブ信仰が流行っておりますが本当にポジティブにしていれば幸…

  2. skeletal-601213_1920

    占い軍師上嶋櫻子の研究録

    男がモテない2大理由

    ただしイケメンに限るという言葉があります。この言葉には根本的に大きな嘘…

  3. new-age-242773_1920

    占い軍師上嶋櫻子の研究録

    『彼の気持ちを確かめたいEさん』のサンプル占い

    さて、今回のサンプル占いは、アラサー女性のEさん(仮名)です。Eさんか…

  4. future-1126760_1920

    占い軍師上嶋櫻子の研究録

    占いの的中率って大切? 上嶋櫻子の鑑定ポリシー

     私、思うに、占いの的中率を殊更に重要視する人に、かえって人を不安に陥…

  5. baby-784608_1920

    占い軍師上嶋櫻子の研究録

    帝王にふさわしい日を選ぶ? 帝王切開の語源のひとつ(諸説あります)

     考えてみれば、不思議なネーミングです。 先日、帝王切開はその昔、占い…

  6. %e3%82%b7%e3%83%ad%e3%83%84%e3%83%a1%e3%82%af%e3%82%b5%ef%bc%93

    占い軍師上嶋櫻子の研究録

    幼いころの自分にかける魔法

    恋愛って、過去のトラウマスイッチを押しますよね。気付かずパートナーに迷…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログのテーマ

PAGE TOP